産前産後susumu整体院が出来るまで2

子供が産まれてから

全く学んだことの無かった産前産後整体を学ぶまで

詳しく書いていこうと思います。

3人子供がいるんですけど

一番上の子が産まれる時

妻も立ち会わないで良いって言っていたので立ち会うつもり無くて

でも、助産院で出産の予定が病院での出産になったと

連絡が来て病院に行ったら

陣痛促進剤を打って

はーはー言っている妻がいて

すぐ産まれると思っていたので

そのまま病室にいて

でも、産まれなくて

でもずっと妻は

叫んで

寝ないで

叫んで

苦しんでいて

僕は助産師さんに教わった

肛門と尾骨の間を押すのを

やり続けて

ずっとでてこないで

本当に子供出てくるのかな?って思ったのと

こんなに苦しんで

寝ないで

妻が死んでしまうのでは無いかなって

正直思って

心配して

でも、無事に子供が産まれて

その姿を見た時

涙が出て

良かったって思って

赤ちゃんが羊水を飲んでいたので

処置があるって言って

違う部屋に行ってしまって

妻の事を見て

その時って

もうエネルギーが無くなって

しぼんでしまったというか

全部持っていかれた

では無いですけど。

正直にいうと

エネルギーが無くなっていて

あまりにも変わっていて

ショックだったんですよね

元気が取り柄みたいな妻なので

本当にショックで

正直に書くと

僕子供が産まれるまで

なんでもやってもらっていたんですよね

良いよ、良いよって言われて

甘えていて

でも、出産に立ち会って

明らかに傷ついて、エネルギーが無くなってしまった妻を見て

色々調べて

一週間後退院して来て

一ヶ月間自分の母が家に来てお世話をしてくれて

母が帰ってから

僕が、ご飯を作りはじめて

産後の回復には和食が良いって聞いて

カツオの削り節をスーパーで買って来て

お出汁をとって料理を作りはじめて

豚汁です。お出汁を引いて、大根多めです。
妻の好きなちくわの天ぷらも揚げるようになりました

その頃使っていたスポーツマッサージの様な技術を使って

時間がある時は妻に施術をしていました。

それなりに喜んでもらっていて

でも、二人目が産まれた後

妻はすごくイライラしていました。

気を使って、なるべく一人でゆっくり出来る様に

休みの日はゆっくり眠れる様に

洗濯物を干して

朝早くから子供を公園に連れて行ったり

子供二人を連れて実家に帰ったり

自分的にはかなり気を使っていました。

もちろんご飯も作っていたし

めちゃくちゃ痩せています(やつれている?)

でも、イライラしていて

ずっとため息をついていて

子供にも強い口調で

その時自分は小声で

「やだなー」って言って小さくため息をついていました。

正直気持ちの中では

これだけやっているのにいつまでそんな態度なんだ、、、

と思っていました。

日曜日の昼間くだらない事なんですが喧嘩して

あまりにも腹たったので夜ご飯作らなかったんですよね

そうしたら妻は「はぁーーーー」って大きなため息をついて

コンビニに行ってご飯を買って来て

「なんで日曜の夜にコンビニのもの食べなきゃなんないんだよ」

って妻が大きな独り言、言っていて

自分が悪いんだろーーーと思って

ご飯も、僕が作るのが当たり前だから

なんでご飯出てこないんだみたいな、嫌味が込められていて

そこから喧嘩になって、妻が「離婚しよう!」って言ったので

「そこまでいうなら離婚してやる!!!!」

ってなって

荷物をまとめて

長女に「パパとママとどっちと暮らすか決めろーーーーーって」言って(今思うと超残酷)

そしたら「パパが良いー」って言ったので

長女と家を出て

抱っこしながら清澄白河の駅に向かって

運河の橋を渡っている時

なんか、涙が出て

運河の橋の真ん中で川を見ながら泣いて

ご飯食べてなかったから

子供に何が良いって聞いたら

「お寿司ー」っていうから

お寿司やさんに入ったら

「小さいお子さんは、、、」って断られて

また落ち込んで(笑)

電車に乗って

実家の駅に着いて

パック寿司とビールを買って

トボトボ歩いて実家に行って

これからどうなるんだろう?って

思いながらほとんど寝れなくて

結局翌日謝りのLINEが来て

もう絶対離婚なんて軽々しく言わないって

妻が言って

でも、そこから生活していて

やっぱり機嫌が良くなくて

正直、家に帰りたく無いな、、、って思った時もあったし

でも、子供たちが可哀想だし。

たまたま、SNSで産前産後整体っていう存在を知って

それまで、整形外科に勤めていたりしていたんですが

全く聞いたのが初めてで

そんなものがあるのか

と思って

その先生が勉強会をするって告知を見て

教わりに行ったんですよね

全く今まで勉強した事が無い事ばかりで

目から鱗で、、、

それから妻に専門的なケアを行っていったんですよね

先生の整体院にも勉強に行かせていただいたり

ゴッドハンドって言われている先生方の整体院に

それこそ土下座して教えていただいたり

骨盤底筋を研究している先生に

教わりにいったり

そこで分かったことは

産後は骨盤矯正だけでは駄目

ということでした。

妊娠して、出産して失ってしまった力を取り戻す

事が出来ていなかったから

体が辛くて

妻はイライラして

過ごしていた。

治療家とかいっておいて

そこまで見れていなかった

一番の理解者で、大事な存在である妻に

自分が一番気づいてあげなければ行けなかったのに

気づいてあげられていなかった

もう、ダメダメですよね。

ケアをしていってそこからは絶好調に元気になって

イライラする事もめっきり減って

家に帰るのも嫌では無くなって(笑)

でも思うのが

体が辛い本人もそうなのですが

自分の経験から

家族も苦しんでいる人いっぱいいるんじゃ無いかなって

お子さんも

旦那さんも

笑い事じゃなくて

家に帰りたく無いなって思っている人いるんじゃ無いかなって

お母さんが元気じゃ無いと

お母さんは太陽って

いうけど

本当にそうなんだと思います。

イライラしたくてイライラしているわけでは無い

事ってあって

妊娠して出産して

体って思っている以上に

ダメージがあって

変わっていて

だからこそ思うのが

ちゃんとしたケアが必要なのではって思っていて

産後に関わらず

生理痛だって不妊で悩まれている方だって

不安を抱えて生活をしていて

それを解決していく事が

ずっと努力を続けて

期待に答え続けられる事

が自分の使命なのでは無いかなって思っています。