他院では「産後は骨盤がずれているので」「反り腰だから」と流されていた。長期間悩まれていたお客様の声

長期間悩まれ、他の整体院などにいかれ一ミリも変化を実感出来ず

諦めていたお客様の声です。

お話を聞いていて

よくぞいらしていただいたな

と思いました。

覚悟が違う

思いが強い

そう感じました。

その覚悟で数回通い

自分と向き合った

事で

不調の無い状態になり

諦めていた競技を

再会されました。

通っていなかったらどうなっていたか。

その、お言葉の重み、、、

人生を変える

来るか

来ないかで

調子良く過ごせるか

不調を引きずったまま過ごすか

重責を担う

そういう仕事なのだと

改めて教えられたお客様でした。

お困り事は、産後の不調で凄く多い

症状がほぼある状態でした。

寝たり起きたり、寝返りを打つと臀部の奥が痛い

しゃがむと痛い

常に感じている股関節の違和感(凄く多くいらっしゃいます何年も不調を引きずり生活をしている方が多いです)

腰痛

他院では「何を言っているの」「産後だから骨盤がずれるので」「反り腰だから」

と言われていて。

産前産後susumu整体院では初回徹底的なカウンセリング

徹底的な動作分析を行なっていくのですが。

お話を聞いている時点で大体の検討はつきました。

動作分析を行なっていくと

股関節挙動の破綻(ここを読み取れるか、読み取れないかが重要です)

インナーユニット (骨盤底筋、腹横筋、横隔膜、多裂筋)の機能低下

そこからくる姿勢制御、姿勢戦略による、股関節のアライメント不良

歩行のリズムの乱れ

ざっと書いて、話が飛ぶのですが

この頃、骨盤が開くとが、歪むとかを

疑わしい

と思ってくる方が増えた印象ですが。

この方も出産をして

別に骨盤が歪んでいるとか、開いているとか

そういう事では無く

むしろ、もっと

複雑で

いろんな変化が

妊娠

出産により起こっていた

結構、ここは声を大にして言いたいのです。

産後は骨盤が開いているからしょうがない

歪んでいるからしょうがない。

しょうがないってなんなんだ、、、と

骨盤が開いている、歪んでいるという評価なら(謎の)

それをどうにかしてあげればいいのに

言うだけ言っておいて

とちょっと熱くなってしまいましたが。

反り腰も

よく、「反り腰だからね」って言われました。

ってこられるお客様いらっしゃいますが。

反り腰だから=痛い

では無いんですよね。

反り腰にならざるをえない姿勢戦略をとっている

事が問題

なんですよね。

立位で、腰が確かに反っている

と言う方は多くいらっしゃいますが

座った状態で評価を行うと

逆に骨盤が後傾している

なんて方は凄く多いです。

この方は結局1回目で変化を実感されて

自分に向き合い

何回か通われて

お身体が安定して

卒業されました。

良い状態で今は生活をされています。

初回1万円なのにイマイチだったらどうしよう

と書かれていますが。

私もそう思います(笑)